teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「ふるさと」を訪ねて(続き)

 投稿者:よしぼん  投稿日:2017年 8月13日(日)13時18分8秒
  沈下橋の所では、愛車も暑かったのでしょう、川の中にダイブしてしまいました。
最後の写真は竹中半兵衛のお墓。
 
 

「ふるさと」の風景を訪ねて

 投稿者:よしぼん  投稿日:2017年 8月13日(日)13時10分8秒
  お盆の季節、唱歌「ふるさと」の風景を訪ねて、三田から三木にかけての美嚢(ミノ)川流域を走ってきました。
小笠峠を越えて三田に向かい、有馬軽便鉄道跡を辿り、大沢町の光山寺で天狗岩なるものを訪ね、
気になるレストランをチェックした後 豊岡のアイスクリーム工房Boss&MOMで昼食。
美嚢川の黒滝、竹中半兵衛の墓、沈下橋、三木鉄道記念公園、厄神駅、新井水路などを回って明石駅まで。
暑かったけれど、水田を渡って吹く風は心地良く、「ふるさと」の景色を堪能してきました。
 

林道のゲート

 投稿者:olt  投稿日:2017年 6月14日(水)23時55分0秒
編集済
  クラブミーティングのある10日に、園部から丹波広域基幹林道の原深見線を走ってきました。
この林道、一般車両は通行禁止のため、林道の入り口には必ずゲートがあります。
府道78から原峠までの道は、緩い勾配の舗装路でした。原峠は日吉町と旧美山町の境界です。
峠は十字路になっていて右折して林道に入ると、直ぐにゲートがあります。
ゲートは閉じていましたが、施錠されておらず、バーをずらせば開けられました。
自転車を持ってゲートを抜け、バーを戻そうとしても、ゲートの隙間からではできません。
ゲートの横をすり抜けて、表側からバーを戻します。
林道は舗装路とダートを繰り返し、なかなか気が休まりません。
深美峠で林道を離れ、周山街道から井戸峠に寄り道して、京北の道の駅で休憩、京見峠越えで市街へ向かいました。
 

エアもれについて

 投稿者:タカシ  投稿日:2017年 5月13日(土)00時23分43秒
  富山サイクリングの時5日の朝エアが減っていました。
タイヤ、チューブを点検しましたが異常はありませんでした。
自宅に帰っても翌日エアが減っていました。
点検したところ空気を入れる箇所からわずかに気泡が出ていました。(添付の写真)
2日に金沢から富山に走った時にパンクをし、新しいチューブをつけました。そのチューブです。
ご報告まで。
 

しまなみロングライド

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年 4月21日(金)20時12分48秒
  先週、土、日曜日にクラブの友達としまなみ海道ロングライドの催し『2017年グランツールせとうち』に行ってきました。
晴天に恵まれ、ほとんど風もなく絶好のコンディションでしたが、ゆっくり景色を見る余裕もなくゴールに近づいた時にはほとんど走っている人を見かけなかったです。
もう一泊して月曜日は小雨の中をぶらりと因島の村上水軍『因島水軍城』に行ってその帰りに『大山神社』通称”自転車神社”に寄りお守りを買ってサイクリングの安全を祈願してきました。

新大阪~新尾道の新幹線・こだまの格安往復切符はおとなびWEB早特で6,620円(定価15,540円)と得した気分でした。
 

京都府警本部ビル?

 投稿者:olt  投稿日:2017年 4月19日(水)02時09分22秒
  某テレビドラマの府警本部ビルとして出てきます。
エンディングで、屋上からの京都タワー遠景が印象的で、気になって見に来ました。
場所は国道十条の南側。
 

沢山行き

 投稿者:olt  投稿日:2017年 4月19日(水)01時50分38秒
  右京区鳴滝沢にある、沢山へ行ってきました。
周山街道、御経坂峠、中川経由で沢ノ池へ。
池の東側にガレた広場の様な所があり、沢山へ最短路と思い入ってみても、直ぐに行き止り。
池沿いを進み、広い道が終わった所に標識があり、沢山の方向がわかります。
しばらく急坂を担ぎあげ、ピークを下って、登り返すと沢山の三角点に着きました。
帰りはそのまま北進して、坂尻から鷹峯千束へ。
 

快走石榑(いしぐれ)トンネル

 投稿者:olt  投稿日:2017年 4月11日(火)23時15分43秒
  友好ラリーの帰り、滋賀・三重県境の石榑トンネルを走ってきました。
希望が丘公園を東に抜け、北へ向かうと、向かい風が強くなります。
近江鉄道の市辺駅でR421八風街道に出て東に向かい、永源寺ダムを目指します。
ダム湖の先には、道の駅ができており、ランチ休憩ができました。
トンネル手前には石榑峠への旧道がありましたが、立入禁止の表示が出ています。
石榑トンネルはセンターラインにポールが立っており、大型車は自転車を抜く事が出来ず、後方からの車両接近は緊張感があります。
ただ、このトンネル、両側に100m以上の高度差があり、東に向かって直線4kmのダウンヒルも楽しめるはずです。
テール・ヘッド両ライトを点灯してトンネルに入ると、直ぐに下り坂でペダルを回す事無く、50km/h程で走り続けられます。途中、軽自動車がクラクションを鳴らした後、余裕を持って抜いていきましたが、出口付近で速度を落とすまで、車に抜かれる事はありませんでした。
緊張感はありましたが、こんな高速のトンネル走行は初めての経験です。
トンネル東側の旧道も、通行止めの表示がありましたが、機会があれば行ってみたい所です。
ただし、トンネルの西行きはお勧めいたしません。

 

今年のGWは、北陸へ

 投稿者:wi-huji  投稿日:2017年 4月 6日(木)20時33分40秒
編集済
  富山を走り旨いもん食って、2日目も旨いもん食って、旧荘川町から四日町は、加越能鉄道廃線跡の自転車道路を走り、源平の倶利伽羅峠を越え最終は、金沢へと走ります。
 

(無題)

 投稿者:wi-huji  投稿日:2017年 4月 1日(土)21時15分46秒
  湖西側は、こんなんです?  

レンタル掲示板
/56