新着順:32/52 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

右手小指のロック

 投稿者:川上メール  投稿日:2008年 9月17日(水)22時59分6秒
  通報 返信・引用
  はじめまして。
私はピアノを弾いて30年ほどになるのですがこちらの掲示板で投稿されていた三浦様とほぼ同じ症状で10年間悩んできました。
私の場合は右手小指で第二間接から指先がくの字のように変形し、打鍵をするときに小指と薬指の付け根が、手の平側に落ちてしまうような感じになりロックされてしまうようなのです。
そうなると小指は内側に曲がった状態になってロックされてしまいます。
まさに三浦様がおっしゃるように小指、薬指、中指が閉じる方向に引っ張られるという表現がぴったりだと思います。
今まで、整形外科、接骨院など色々通いましたがレントゲンやMRIには異常がなくだんだんひどくなり、今では大曲が弾けなくなってしまいました。
しかし、やっと先生の掲示板にたどり着き、同じような症状で悩んでおられる方がいらっしゃったので少し希望が持てました。
私は兵庫県神戸市在住なのですがこの近辺で先生のご存知の治療院があれば教えて頂けると嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。
 
    (管理人) ご投稿有り難うございます。
ばね指は、症状が出現した初期に、適切な処置をすることが肝要と言えます。
慢性、特にプロの職業病のときは、改善の保証が困難な時が多くなります。
しかし、一度お灸等の治療にチャレンジなさるのをお薦めします。
神戸には、知り合いの治療院がありませんが、大阪市でよろしければメールにてお知らせすることが出来ます。
その時は、ご一報ください。
 
》記事一覧表示

新着順:32/52 《前のページ | 次のページ》
/52