teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:沼舟  投稿日:2009年 7月30日(木)14時58分27秒
  店主さん:奥様へ
御無沙汰をしています。
本日は休息日です。
今日も開きました。
仕事で高松にきています。
場内は40度を超える暑さです。水分補給をしながら・・
若い社員と一緒に四国の暑さと闘っています。
お盆明けには帰れる予定です。砂沼のヘラ嬢と合いたいです。
更新された画面すっきりしていていいですね。
砂沼を愛する皆さんに、喜ばれる情報を提供し有り難うございます。
美味しい「・・・・」をおみやげに・・
帰り次第お世話になります。一層暑さも厳しくなります。ご自愛の程・・
元気な奥様によろしく・・・沼舟
 
 

船釣未経験者さんへ

 投稿者:店主  投稿日:2009年 4月23日(木)13時31分4秒
  申し訳有りませんがヘラまつりは舟釣りが規定になっています。
以前は陸釣も一緒に実施していましたが諸般の事情で困難となり今は舟のみとなっています。
 

へらまつり規定について

 投稿者:船釣未経験者  投稿日:2009年 4月18日(土)22時15分53秒
  へらまつりは船釣りが規定になっているのでしょうか?
船釣りは経験がなくまた、カナズチなもので・・・
 

砂沼を愛する皆さんへ

 投稿者:沼舟  投稿日:2009年 3月28日(土)23時33分41秒
  砂沼を愛して40年当年68歳まだまだ砂沼で現役でへらぶな釣りを楽しんでいます。
平成21年1月~3月の釣果をみてこの時期天候不順で野釣りファンにとってストレスがたまるこのごろですが、砂沼を愛する筑西市の浅井さん・宇都宮市の菅野さん・木遊会の佐野さん・結城市の神保さん・そして勝手知ったる内山常連会の皆さん連日の釣果は野釣りファンを勇気付ける釣果すばらしいですね。
天候に恵まれ浮きの動きを十分に楽しんでいる光景が脳裏をよぎります。
この時期に皆さんのすばらしい釣果をみて内山店主の日頃の努力と管理の行き届いたすばらしい釣り場につくりに敬意を賞したいと思います。砂沼を愛するいちファンとして感謝します。
近年大量に繁殖傾向のへらぶな釣り師の大敵「鵜」が店主の努力で今年は少なくなった用に思います。
砂沼のファンが増えてえさを打てば又砂沼の全盛期が必ずよみがえる、そして昔しみたいに「身の丈ぐらいのみずも」が繁殖し藻穴釣りができ、次世代に残せるすばらしい「へらぶな釣り場砂沼」をつくりたい、またつくりたい砂沼ファンの皆さんと共に努力とご奮闘を祈念します。数少ない自然の釣り場を大切にしたいと思います。
そろそろのっこみ昨年の大釣りの美酒を(酒はのっめないけど)味わいたい。
 

店主様へ

 投稿者:下妻の次郎  投稿日:2009年 3月12日(木)20時26分41秒
  レポート有難う御座います。

三月に入って気温も上がり、叩き前の荒食いが始まったようですね!

ポイントの選定は難しいようですが、

「尺オーバー、尺二寸級の数釣りが楽しめた」

と、友人から聞きました。

取り水前の、今が一番楽しめる時季かも知れませんね!!!
 

下妻の次郎さんへ

 投稿者:店主  投稿日:2009年 2月22日(日)20時49分26秒
  こちらこそ お久し振りです。
お蔭様で今期も元気なへら鮒放流出来ました。
二月になってから地ベラの大型も少しづつ食い出したのであと僅か・・・・
ヨロシク
 

放流動画を見て

 投稿者:下妻の次郎  投稿日:2009年 2月14日(土)10時21分56秒
  お久し振りです。

放流されたヘラブナ綺麗な魚形ですね!

寒い中、関係者の皆様お疲れ様でした。

http://ameblo.jp/akagawa7468/

 

速く満水に・・・

 投稿者:沼舟  投稿日:2008年12月16日(火)22時59分3秒
  12月13日釣り日より一日穏やかでした久しぶりに砂沼大橋より上に行きました。
正面に霊峰筑波山、7時40分石垣前の竹オダ脇に舟着け10尺タチ2本半打ち込みそうそう30分ぐらい遠方よりよくきたねとジャミの歓迎、アワズケ数発、ジャミのあたりが無くなり十数分後「チク」黒帯のあたり、きた綺麗な飴色の地ベラ9寸同型が12時までに6枚今日はいけるかなと思った瞬間目の前で(5m位)「鵜」が小べらをくわえてパクパク・・・・これで・ザエンド3時の迎えの時間までワズカ1枚・・12月6日は砂沼大橋下11尺タナ3本8時から3時までにコンスタントに尺上2枚の地べら13枚の釣果放流べらは1枚もきませんでした。この時期満水だとオダ周りで細い仕掛けで大型の地べらとのやりとりに醍醐味が味わえるのに残念です。早期の増水で真の寒ベラ釣りを満喫したいです。大きな砂沼ミサを2本でその日のポイントで自分の世界を作り1枚でも釣れればそれはそれは・・・今はやりの管理つリ場のなん10倍の喜びです。老体にムチを打って草加より往復3時間砂沼を愛して40年・・次世代のへらブナ釣りフアン様ちょっと横道にそれて壮大な砂沼の釣りに挑戦してはいかがですか2本のミサオで釣り人生が変わるかも・・・管理釣り場は都心の空気、砂沼の空気は田舎の空気とても美味しいよ・・・都心のストレスを砂沼で解消、自然がいっぱいの砂沼の地へらが歓迎してくれますよ。・・・・これからが地べらの大型のシーズンです。
内山貸舟店のポイント説明と親切な店主そして気さくな奥さんが歓迎してくれますよ。
舟釣りです寒さ対策を十分に・・・・・下妻市の天気をネットで確認して是非是非挑戦してみてください。
 

満水は宙釣りが面白い

 投稿者:下妻の次郎  投稿日:2008年 6月29日(日)21時22分26秒
    私は、幼い頃から砂沼で釣りをして居りました。

昭和四十年年代半頃迄の砂沼は、葦群や藻が密集した所がありまして、葦や藻を切りしながら釣り場を作った記憶もあります。
当時は、様々な水性昆虫や淡水魚も数多く生息して居りました。
現在では想像もつかない、自然の宝庫だったのです。

  時が経て、様々な水性昆虫や外来種を含む淡水魚が、減少したり異状繁殖を繰り返す中、愛魚会役員会員有志皆様の努力が実り、ヘラブナの密度も濃くなって参りました。
釣り方も変わって来て居ります。
従来の定石でした、中通しの釣り・完全底釣りでなければ釣れない!と、言った定石も崩れ、時には宙釣り・カッツケ釣りの方が釣り安い事もあります。
それだけ砂沼のヘラブナの密度が濃くなって居るのです。

梅雨のせいか、久々に水位が満水になって居ります。
砂沼の宙釣り!満喫するチャンス到来です。


余談、6/27 砂沼 竿13尺 棚 1mの宙  餌さ両ダンゴ  釣果 50枚
沖目のモジリ強烈!
 

へらまつり

 投稿者:下妻の次郎  投稿日:2008年 5月28日(水)18時46分28秒
   5月11日、北風に混じる横殴りの雨が肌を刺す!何もこんな日に、と思いながらも竿を出す手が震えた。新ベラのモジリがある、下には地ベラが居るかもしれない?!

しかし、魚は見えるが当たらない。我慢に我慢を重ねて4時間半まで打ち続けるが食わない!私は、砂沼で舟釣りをする時には3時間はねばる様にしている。1時間半もの大盤振る舞いである。

さすがに痺れた。

師のアドバイスを頂き、沖目から岸目に移動を試みた。地ベラが釣れた。そう言えば以前こんな話を聞いた事がある。

『春は浅場の底を釣れ』

水深は同じでも、岸寄りは浅場に通じるものがあるのだろう。11時頃に第1号をゲット!

お寺の本堂から、ありがたいお経が聞こえるポイントは、寺下岸寄り。
 

レンタル掲示板
/7